La la lan 海外滞在記-マレーシア1年生-

結婚3年目、ゆとりでミーハー、マレーシアなう

【花嫁美容】10kg痩せる!健康的な花嫁を目指すためにしたこと。

だって、きれいって言われたいもん!

 

f:id:takitatenogohan:20190227211149j:image

 

こんばんは!

 

今回は、結婚式のときの大大大課題、

ダイエットです。

 

おそらく、すべてのプレ花嫁さんたちの悩みの上位ではないでしょうか。。。

よっぽどモデル体型か、自分に自信がない限り

みなさんがたどり着く課題だと思います。

 

そんなわたし。。。

夫くんと付き合い始めたころは MAX 73kg までありました。。。

ちなみに身長は167cmです。

これくらいの体系の人

(普通~ぽっちゃり?がっちり?)の

ダイエットは雑誌にないという、

とある方のツイート見て、

確かに!と思い、まとめに踏み切りました。

 

確かに、すごく豊満→普通体型な方か、ガリガリ→さらにガリガリの人のダイエットしかない。。。

 

なので、同じような悩みの方の励みになれば。

 

*********************

★今回の概要

・ 写真で追う経過

・ 何をしたのか

・ 効いたエステ

・ ドレスの選び方

*********************

 

 

■まずは、写真付きで!

 

スペックを言うと、

・身長は167cm

・元バスケ部で、動くのは好き

・さらに食べるのも好き(夫くんと同等の量を食べれる)

・好きなものは白米、お肉、アイス

・冷え性

・特に下半身ででデブ

 

豪快ですよね。

よく付き合ってくれたなあ夫くん。。。

 

ではまず、一番デブってたときがこちらーーー

 

f:id:takitatenogohan:20190227210659j:image

 

f:id:takitatenogohan:20190227210717j:image

 

Max体重のときに、ブライダルフェアに行ったときの写真です。

(2015年の秋ごろです)

とってもかわいいドレスだったのですが、

背中が閉まってないし、背中の肉には厚みがあります。

天使の羽ってどこでしょう?

腕も太いですね。まっすぐな腕に憧れます涙

こんな腕でも腕立て伏せができません。

 

しかしながら、ウェディングドレスは選べば下半身は隠せるメリットがあります。

そのため、がんばるべきは上半身なのですが、

これを気に全身痩せしよう!と一念発起しました。

 

 

そして迎えた2017年、バリ挙式!

 

f:id:takitatenogohan:20190227210730j:image

 

わたし、小さくなった!!

 

f:id:takitatenogohan:20190227210735j:image

 

だいぶ腕もほっそりしました。

 

f:id:takitatenogohan:20190227210740j:image

中国人の撮影に交じって、順番待ちをするシュールな1枚 

 

左がわたしです。

背中もだいぶ薄くなりました!

 

それでもこのとき63kgです。

ドレスもセミオーダーなので、身体にあったものを着ていますが

我ながら結構すっきりしたと思う。

 

 

さらに、それから3か月後の国内披露宴にて・・・

 

f:id:takitatenogohan:20190227210756j:image

 

f:id:takitatenogohan:20190227210805j:image

 

 天使の羽ができたーー!

背中の編み上げもさらに幅が狭くなりました。

 

このときで61kgです。

 

60kg台なんて、一般男性から見たら「重い」につきる部類です。

でも、わたしの身長から見ると健康体重なのです。

何にも問題ない、無理のない範囲です。

 

この体重になったのは大学以来なのでおよそ8年前。

すごく身体が軽くて、ユニクロのレギパンが履けたときはすぐさま買ってしまいました。。。笑

 

では本題です(遅)

 

 

■どうやって痩せたのか

 

太ってしまった人がいきなりエステに走るのはお金の無駄遣いです。

また、エステも挙式の数か月前からでないと

コースを組んでくれないところが多いので

まずは自分で頑張ってみることが大事だと思います。

結婚生活と同じで、結婚のために痩せることがゴールではなく

健康的な身体で居続けることが理想だと思うのです。

だからこそ、痩せるため行動は、

一生身につけられるスキルになると私は思います。

 

およそ1年間で行ったことはこちらです。

 

☆ダイエット開始当初 春~秋 (バリ挙式からおよそ1年前)

とにかく運動、ジムに通う。

大好きなボクササイズに週3で通いました。

ジムは自分が好きなものを選ぶと続けられます。

 

ご飯は基本そのままなので、案の定痩せない時期が続く。

夜ご飯に食べたいものを朝ごはんにする、

という謎の法則を考え

朝から唐揚げパーティをした日もあります

(これがうまい!笑)

 

☆秋 (バリ挙式からおよそ9か月前)

5kgほど減量

少し食事を意識するために、腹7分目くらいを目指す。

大盛りはやめました。(今はたまにやりますが)

 

☆冬 (バリ挙式からおよそ6か月前)

67kgくらいからほぼ体重が落ちなくなる、

毎回このくらいで停滞期。

地道にボクササイズに通い続けます。。。

 

☆年明け〜春先 (バリ挙式から6〜3か月前)

花嫁会に参加し始め、

美人でスタイルのいい人しかいないと気づく。

ダイエット話でも盛り上がり、

運動後にプロテインを飲み始めることに。

さらに、夜ご飯の炭水化物を抜くように。

 

当時飲んでいたのはこちら。

 

ミルクティーみたいでおいしかったです♪

 

☆春 (バリ挙式から2〜3ヶ月前)

暖かくなったせいか、体重が落ち始める

67→65kgへ

引き継ぎ運動もしつつ、

この辺りからエステの力を借りて、

見た目にもフォーカス。

 

さらには友達の教えにより、

粉物(パスタやパン)は食べるのを控えました。

 

寝る前にアミノ酸も飲み始めます。

 

アミノバイタル プロ 30本入箱

アミノバイタル プロ 30本入箱

 

 

 

☆1ヶ月前〜バリ挙式

ひとりでランチに行くときは

お昼ご飯のお米すら半分以上カット。

夜21時以降は食べない、夫くんの帰りは待たない!笑

暖かくなっても湯船には浸かる。

そしてこの時目標にしていた63kgへ!

 

☆バリ挙式〜国内挙式まで

当時、Ayaさんが話題になり始めたのもあり

夜ご飯を完全にサラダだけに。

なぜか夫の方が痩せ、-8kg。

わたしは、準備の心労も相まって-2kg

 

当日には61kgになりました笑

ガリガリにはなりきれないことはわかっていたので、

当日も緊張からくる吐き気はあったものの

貧血などもなく終始元気でした!

 

◼️効いたエステ

前に書いたように、ブライダルエステは

ある程度期間が決まっています。

なのでまずは自分で努力することが大事です。

 

その中でわたしが目をつけたのがHIFUです。

まるで脂肪吸引?HIFUとは?【ハイフ痩身の基礎知識】

新しいもの好きだったのと、

脂肪細胞がそもそもなくなる魔法の機械と思い

HIFUができるサロンを探しました。

 

残念ながら私が通ったお店はもう閉店してしまったのですが、

選んでよかったと思う点は…

 

☆無理のない料金設定

☆個人サロン(大手で嫌な思いをしたことがあるので)

☆会社からも通いやすい

☆担当さんとの相性がいいこと

☆HIFUだけでなく、そのあとにキャビテーションでしっかり流してくれる

☆フェイシャルや美白も並行してできる

 

というところでした。

個人サロンだと、お店の雰囲気も可愛らしかったり

融通がききやすいのでもう大手サロンにはいきません…

 

HIFUは、脂肪にある程度厚みがないと施術してもらえません。

なので、美容体重の方はカッサや骨格矯正で十分だと思います。

姿勢を直すだけですぐキレイになれるからです。

 

ちなみに、当時やっておけばよかったと思うのは

顔へのHIFUや小顔矯正です。

でもHIFUに限らず、どの機械も自分の身体に負担をかけるものなので、

ケガをする症例もあるようなので、

いろんなサロンを回って自分に合うところを探してみてください。

 

 

◼️ドレスでごまかす作戦

痩せたとはいえ、長年築いた下半身はやはり強敵。

そのため、下半身を隠しつつ、上半身をより小柄に見せるプリンセスラインにしました。

 

f:id:takitatenogohan:20190228004605j:image

 

また、やはり自分の身体にあったものは

自分の体型をきれいに見せてくれると思います。

わたしはセミオーダーにしましたが、

安くフルオーダーで作れるお店もあるので

気になる方は調べてみてください^ ^

 

そして、腕を太く見せないために

ぴっちり脇を締めないことがポイントです。

おへそに手を添えるように

ひじが軽く三角形になる形がきれいに見えます。

 

 

◼️さてそんなわたしの現在は

あの頃のMAX体重に戻りたくないと

運動と食事制限を続けています。

さすがに毎晩サラダは諦めて、

食べ方は緩くなりましたが、

脂っこいものを昔ほど食べなくなり

たくさん食べ過ぎたら水を飲んだり、

数日かけて調整するようにしています。

 

さらにはここ数ヶ月パーソナルジムにも通い始め

マッチョなお兄さんに鍛え上げられています。

その話はまた今度。

 

そのおかげもあって、現在63kg台。

若干戻りましたが、着実に見た目が変わってきています。

目指せ57kg

(やっぱり体重を追いかけちゃう汗)

 

花嫁仲間にもパーソナルジムに通った方もいたのですが、

その方々もそんなに太ってはなく、ボディメイクが主体のようでした。

 

なので、ダイエットはまず食事の見直しと運動。

全く食べないのは、食べるのが大好き族には無理です。

期間をかけて無理しないでください。

食べすぎと、動かないのはNGなんだと

世の中で言う基本的なことは当たっているなあと思います。

 

でも確実に言えるのは

努力はかならず形になるということです。

運動も食事制限も、お金をかけたことも

まじめに身体と向き合えば

だらしなかった自分でも変えることができました。

性格もなんだかさっぱりしました。

 

これから花嫁になる皆さんだけでなく

女性には絶対にキレイになるチャンスが平等にあります。

頑張らなきゃいけない時期もありますが、

準備期間も身体の変化も楽しんでください。

 

おわり。